会社概要

BHGE

2016年、GEの石油・ガス事業部はBaker Hughes社と統合し、世界トップクラスの石油・ガスサービスプロバイダーを設立することで合意しました。Baker Hughes社はGEの傘下に入り、BHGEが誕生したのです。BHGE社は、石油・ガス業界のあらゆる分野において、フルストリームサービスを提供します。アップストリーム、ミドルストリーム、ダウンストリームのソリューションは世界120カ国以上で使用されており、環境への配慮に取り組む顧客をサポートしています。特に、同社のTurbomachinery Services部門のソリューションは、幅広い半潜水型プラットフォームや浮体型製造ユニットの最適化、効率化、安全性の強化において高く評価されています。BHGE社とTurbomachinery Servicesは、安全で経済的なエネルギーの供給に注力しています。その取り組みをサポートしているのが、ServiceMaxです。

基本データ

会社名:
Baker Hughes、GEの系列会社(Turbomachinery Services)

業種:
石油/エネルギー

規模:
従業員数10,001人以上

ユーザー:
ServiceMaxユーザー数2,200人

本社:
ヒューストン(テキサス州)

Webサイト:
https://www.bhge.com/

「われわれは、フィールドサービスを念頭に置いたソリューションを求めていました。ServiceMaxは真のクラウドファーストのソリューションであり、それがServiceMaxを選択する決め手となりました。」

Lorenzo Tanganelli氏
BHGE Turbomachinery Services部門シニア・ディレクター

ServiceMax Customer Story: Baker Hughes, a GE Company, Turbomachinery Services

課題

Baker Hughes社のTurbomachinery Services部門は1,000人を超える技術者を世界中に配置し、300ほどのプロジェクトに日々取り組んでいます。グローバル・フィールドサービス部門の責任者であるRaffaele Lauria氏は、次のように説明します。「技術者は、業務の遂行と技術機器の管理を行います。また、BHGE社の手順に沿って作業が行われていることを確認するのも、技術者の仕事です」。したがって、スキルと専門知識の活用と作業の遂行に役立つツールを技術者に提供することは、極めて重要です。また、作業に最適な技術者を見極め、的確に派遣する必要もあります。

解決策

Baker Hughes社がServiceMaxを使用して最初に取り組んだ大型プロジェクトは、中央集中型リポジトリの構築でした。リポジトリには、技術者のスキルに関するデータ、各国で処理が必要なドキュメントのタイプなど、あらゆるプロジェクト情報が格納されています。Tanganelli氏はこのリポジトリを、「信頼できる唯一のデータソース」だと説明します。

また、ServiceMaxのグローバルなディスパッチコンソールも威力を発揮しています。技術者のスキルが格納されたデータベースと組み合わせることで、作業に最適な技術者をスケジュール通りに現場へと確実に派遣することができます。

成果

ServiceMaxの導入により、Turbomachinery Services部門は、顧客満足度など複数のKPIを改善することができました。これは、技術者の効率化とパフォーマンス向上がもたらした成果です。

また、人材の有効活用により、200万ドル近いコスト削減も実現されています。「ServiceMaxは絶対に選択すべきソリューションです。われわれのビジネスのデファクト・スタンダードになっています。誰もが使用し、操作でき、満足しているソリューションです。」