会社概要

kinetico

Kinetico Advanced Water Systems社は、高品質の水処理ソリューション/サービスを提供するトップクラスの信頼性を誇るプロバイダーです。同社の電気を使用しない水質改善システムは、世界中の水問題の解決に貢献しています。浄水器、飲料水システム、特殊処理システムといった家庭用製品に加えて、HVAC、透析、教育機関、食品サービス、介護など、業務用の水処理システム/サービスも提供しています。現在、5万社を超える顧客が、同社のシステムで処理された水を使用しています。

基本データ

会社名:
Kinetico Water Systems

業種:
消費財

規模:
従業員数11~50人

ユーザー:
ServiceMaxユーザー数45人

本社:
ニューポート(ノースカロライナ州)

Webサイト:
https://www.kinetico.com/

「IT部門は、複雑なITシステムのプログラミングに忙殺されるのではなく、ビジネスソリューションのアイデア創出に時間を活用するべきです。ServiceMaxの包括的なシステムによって、IT部門の負担は最小限に軽減されました。その結果、ビジネスプロセスや、戦略的ビジネスシステムの導入に注力することが可能になっています。」

Ned Sherry氏
IT部門ディレクター

課題

Kinetico社は、技術者のスケジュール管理と追跡にスプレッドシートを使用し、スケジュールの変更や担当作業の連絡にはメールを使用していました。この方法では、ビジネスの成長に不可欠な知見データを得ることは不可能でした。また、SLAも達成できないため、顧客満足度も低下していたのです。

解決策

Kinetico社は、さまざまなフィールドサービスソリューションを検討した結果、ServiceMaxを選択しました。決め手となったのは、目標達成をサポートする多彩な機能です。現在では、作業指示管理、スケジューリングの自動化、エスカレーション、レポーティング、指標追跡などを活用しています。

成果

ServiceMaxはクラウドベースのシステムなので、Kinetico社のプロセスとシームレスに統合でき、作業には6週間もかかりませんでした。かつては数週間も費やしていたビジネスプロセスの変更も数時間で完了できるようになり、作業時間の大幅な短縮が実現されています。

また、作業指示にかかる時間も50%に短縮されています。技術者には、現在位置の近隣で発生したサービス作業が自動通知されます。また、作業報告も簡素化されています。

プロセスの効率化によってSLAの達成率は向上し、5万ユーザーという顧客層全体の満足度も向上しています。