会社概要

logo-traka

Traka社は、キーキャビネット、ロッカー、ソフトウェア、各種アクセサリーなど、貴重な資産や機器を保護する幅広い製品を提供する企業です。世界最大の販売台数を誇る鍵メーカー、ASSA ABLOYのグループ企業であるTraka社は、教育機関、刑務所、警察署、交通機関、公共施設など、世界中の5,000を超える顧客に製品を提供しています。その製品は、機器のセキュリティ保護、管理、監査証跡の記録に活用されています。顧客のビジネスにおいて重要な役割を果たす鍵や資産を保護し、ダウンタイムの短縮と資産の損失/破損を回避することにより、コスト削減や効率化を可能にします。

基本データ

会社名:
Traka

業種:
セキュリティと調査

規模:
従業員数51~200人

ユーザー:
ServiceMaxユーザー数69人

本社:
オルニー(英国)

Webサイト:
https://www.traka.com/en-US/site/traka-usa/

「ServiceMaxの導入により、サービス全体のデジタル化に成功しました。顧客サービスの品質向上のみならず、作業指示や現場の技術者のステータス追跡機能により、個々のニーズに合わせたきめ細かな顧客対応が可能になっています。」

Justin Sasse氏
マネージング・ディレクター

v6_Traka Customer Video

課題

Traka社は、リアルタイムデータを必要としていましたが、当時使用していた紙ベースのシステムでの対応は不可能でした。テクノロジーサポート部門は、年間およそ4,300件のサービス依頼に対応しており、英国のエンジニアリングチームは3,000の顧客サイトに派遣されていました。オフィスを多数持つ同社は、すべてのオフィスに簡単に導入できるソリューションを求めていました。そこで、フィールドサービス部門とバックオフィス部門が柔軟かつ簡単にアクセスでき、堅牢性に優れたクラウドソリューションを検討することにしました。

テクニカル・サポート・マネージャーであるBob Clegg氏は、当時を振り返って語ります。「最初は、当時使用していたプロバイダーのソフトウェアの最新バージョンを検討しました。ところが、Salesforceを使用していたので、このような手法で他に最適なソリューションがあるのではないか、と考えたのです。」Traka社は、ソリューションの検討を重ねた結果、ServiceMaxを選択しました。

解決策

Traka社は、簡単な手順でServiceMaxの導入作業を完了した後、クラウドベースの作業指示管理など、ServiceMaxのさまざまな機能の使用を開始しました。派遣担当者は、高度なスケジュール管理機能を使って、サービス内容に最適な技術者をスケジュール通りに派遣します。現場に到着した技術者は、あらゆる顧客データを完全に把握します。オンラインとオフラインの両方の環境で、サービス記録や顧客の詳細データにアクセスできます。また、現場の技術者とオフィスのスタッフのコミュニケーションツールであるChatterも活用されています。

成果

Traka社は、ServiceMaxの導入後、サービス業務全体の効率化に成功しました。課題だった書類処理の遅れも解消されました。データの可視化は、サービス契約の増加につながり、新たな収益ストリームを生み出しています。Clegg氏は次のようにコメントしています。「グローバル企業を目指すわれわれにとって、ServiceMaxは大いに役立っています。われわれのスタッフ、サービス、顧客は世界のさまざまな国や地域で増加を続けていますが、ServiceMaxがあればすべてを一元管理できます。」