サービスマックスワークショップ – 大阪
日本の製造業における これからのイノベーション
~ 収益を最大化するフィールドサービス変革とその進め方 ~

大阪(梅田) ブリーゼプラザ 7F
2018年6月7日(木) 13:00-17:25(受付12:20~)

申込は終了しました

製造業を取り巻く環境の大きな変化の中で、顧客中心型かつサービス志向型の
”顧客にとっての価値を作る”という「サービタイゼーション」の考え方が
大きな潮流として広がり始めている中、企業の変革を検討されている企業様に
様々なアイディアやご提案を提供できる機会を設けました。
サービスマックス主催イベントとして初の関西開催となります。ぜひご参加ください。


開催日時:2018年6月7日(木) 13:00-17:25(受付12:20~)

会場:ブリーゼプラザホール&カンファレンス 7F 小ホール

参加定員:100名(事前登録制)/無料
※申込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。

参加対象:製造業における経営者、役員、経営企画、サービス運用/企画、IT部門の管理職の方々

開催要旨

あらゆるものがネットでつながるIoTや人工知能(AI)などの台頭により、製造業を取り巻く環境は大きく変化しています。このような状況下で、今多くの製造業が「モノ」から「コト」へのビジネス変革や新たなイノベーションを推し進め、顧客中心型かつサービス志向型の”顧客にとっての価値を作る”ことへチャレンジを始めています。

本ワークショップでは「日本の製造業におけるこれからのイノベーション」をメインテーマに議論を展開します。 収益の最大化に向けたフィールドサービス変革について考え方や戦略、組織などの観点から検証し、実現までの進め方について、有識者や先進企業のリーダーの方々の公演から紐解いてまいります。



申込は終了しました

─ SPEAKERS ─

─ AGENDA ─

  • 受付開始12:20 -

  • 13:00 - 13:15 15分
    オープニングご挨拶

    ServiceMax日本統括責任者
    アンディ ワッツ


  • 13:15 - 14:15 60分

    ServiceMax
    グローバルカスタマートランスフォーメー
    ションディレクター
    コーン ジェンキンス


  • 14:15 - 15:15 60分

    株式会社SCREENグラフィックソリューションズ
    サービス事業部 TRUST Network Service 担当部長
    部長 吉田 聡 氏


  • 15:15 - 15:35 15分
    コーヒーブレイク

  • 15:35 - 16:35 60分

    一橋大学大学院国際企業戦略研究科
    教授 楠木 健 氏


  • 16:35 - 17:35 60分

    日本電気株式会社
    サービスプラットフォーム事業部
    主席事業主幹
    斉藤 正明 氏


  • 17:40 - 19:00 80分
    ネットワーキングパーティー

    講演終了後、ご参加者様同士のネットワーク構築の場として、交流会を開催いたします。 講演者の方も一部参加いただく予定ですので、是非ご参加くださいませ。

※プログラムの内容は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。